超微小液量操作による1細胞(Single Cell)ピッキング・ハンドリング装置の開発・製造・販売
  • TOPick(トピック)説明資料

単一細胞操作が生み出す【次世代バイオテクノロジー】

ヨダカ技研株式会社の主な事業

・1細胞ハンドリングシステムの開発と販売
・モバイル投薬・点滴デバイスの開発
・病状迅速・確定診断装置の開発
・マイクロデバイスの受託製造(設計・開発・製造と販売)
・小型エネルギーデバイス:高効率発電装置の開発(電線レス・コンセントレス)

世の中の本質的な課題を見つけ出し最新のテクノロジーを融合して解決する

【1細胞ハンドリング】
・・・生命現象の真理を追究する

【病状《迅速・確定》診断技術】
・・・未病・病気完治を目指す

【モバイル投薬・点滴】
・・・医療の本質的な課題を解消し、国内の医療費・介護費を大幅に削減しながらも、医療産業の発展を支える

≪生命現象の正しい理解を礎にライフサイエンス分野の市場で世界をリードする≫

主要製品 / サービス

当社が独自に開発した「振動抑制型超微小液量吸引吐出ポンプ(TOPickポンプ:特許第6120256号)」搬送用ロボットタッチパネルの簡便な操作によって誰にでも簡単かつ安定的に、最小100pL(100ピコリットル:100億分の1リットル)単位の液量を吸引・吐出することができます。それにより1個の細胞をガラスキャピラリーに吸引し、移動し、解析用・培養用の容器内で観察しながら優しく吐出することが可能となり、コンタミネーションの少ない正確な1細胞単離を行うことができます。

・1細胞(Single Cell)ハンドリング装置
・細胞採取用 G-Tip マイクロガラスニードル  【通販サイト】http://labotool.com/

設置完了1
川崎市平成29年度産学共同研究開発プロジェクト成果

<主要事業>
・1細胞ハンドリングシステムの製造・開発および販売
・1細胞操作・1細胞解析装置の製造・開発および販売
・マイクロデバイス・チップの設計・製造・開発および販売
・ロボティクス設計・製造・開発および販売
・理科学機器の製造および販売
・理科学機器の設計・開発受託
・理科学機器・消耗品の代理店販売

お客様が既にご使用の顕微鏡に1細胞ハンドリング装置を特注にて設置いたします。

研究開発

【バイオテクノロジー分野での1細胞
ハンドリングに関係する装置開発】

①1細胞ハンドリングシステム
②1細胞分泌定量システム
③ドロップレット作成チップ
④電動XYZマニピュレータ
⑤電気浸透流ポンプ
⑥生体内細胞溶解回収システム


第102回新技術開発助成(市村清新技術財団)
AMED先端計測(R2~R4)成果試作品

 

【次世代バイオテクノロジー】

細胞内分子の平衡状態(静力学)と時系列変化(ダイナミクス)との差を見極めメカニズムを解明する。

 

当社では、秒単位で1細胞動態計測を行う手法を確立し、生物学分野における正しく新しい発見を連続的に生み出すことを目指します。

新着情報

一覧